So-net無料ブログ作成

0268印象に残ったお城2014年上期

2014年訪城したなかで印象に残ったものを挙げてみます。


2014年の城はじめはここでした。足助の浅谷城でした。ここは再訪になるのですが、近くで山城気分を味わいたくて登りました。病み上がりでおっかなびっくり状態でしたが、動けることが嬉しくて、ただそれだけでありがたく感じていました。帰りに立ち寄った百年草の温泉もよかったです。

0268-01.jpg


岐阜城千畳敷遺跡の信長公居館発掘調査の現地説明会に行きました。現説はタイミングを合わせるのが難しく、行けば面白いお話は聞けるんですが、私はあまり足を運ばない方です。たまたま、運よく参加できました。

居館の庭園がここまでわかってきているのかと驚きました。流れ落ちる滝をビニールテープで再現させるなど、丁寧に説明されてました。よかったですね。

0268-02.jpg

佛隆寺の千年桜を見た日に、宇陀松山(秋山)城にも寄りました。いい城ですね。整備途中なのかなとも思われましたが、主郭近辺は木々がなく、広い城域が爽快に見渡せます。

0268-03.jpg

2014年前半のハイライトと言えば友達を訪ね仙台に行ったことです。久しぶり旧交を温めることができてよかったです。

想い出に残るシーンも数々あるのですが、こちら金山城を選んでみました。石垣の残る山城です。伊達氏の要害として整備されました。いい感じで残っていますが、なぜこの一面だけ立派な石垣が残るのだろう、城はどんな向きににどう機能していたのだろう、なんて議論したのが懐かしいです。

0268-04.jpg

2014年も長野の山城は頑張って登りました。小岩嶽城・岩原城・西牧城・田屋城・旭城・小坂城・鞍骨城・尼巌城・清滝城・葛尾城・麻績城、その高さに驚くばかりの山城のオンパレードです。そのなかでもひときわ大変だったのがこちら中塔城でしょう。標高1248m比高440mの山城です。南尾根経由で登りました。長大な竪堀が印象的でした。

0268-05.jpg

出遅れてしまったので18切符購入はどうしようかと迷いましたが、4回分を8,000円で金券ショップで買いました。こういう方法もいいですよ。

夏ののんびり電車旅は、読書三昧にはいいです。冷房の中での読書旅のために18切符を買ったようなものです。

ちょっと気になる、けど交通費などの費用効果を考えると足が向かない城に行ってきました。

駿府城二ノ丸坤櫓、浜松城天守門で1日セットです。

山城もいいけど、近世城郭の復元建物もいいですね。

0268-06.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。