So-net無料ブログ作成

1402妙立寺の扁額(静岡県湖西市) [扁額]

静岡県湖西市吉美の延兼山妙立寺です。

日蓮宗のお寺で日什門流八別格本山のひとつだそうです。立派なお寺です。

1402-01.jpg

山門です。妙立寺のなかでは一番古い建造物で、1665(寛文5)年に移建された四脚門です。移建というけど、どちらからの移建なのか気になりますねえ。

1402-02.jpg

山門に掲げられた山号「延兼山」の扁額です。背後には菱格子欄間が見えます。

1402-03.jpg

宇津山城攻めの時には、家康が本陣を構えたそうです。

小高い丘に境内が広がり、奥には本堂が見えます。

1402-04.jpg

横には鐘楼です。お墓もいっぱいあります。その中には、豊田自動織機の創業者である豊田佐吉のお墓もあるそうです。

1402-05.jpg

本堂には「妙立寺」の扁額が掲げられています。

スカっとする、キレのいい字でした。

1402-06.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1398星野山行明寺の扁額(愛知県豊川市) [扁額]

愛知県豊川市行明町藪下の星野山行明寺です。

山門には、星野日向守開基菩提寺とありますが、前日に紹介した行明城の星野氏が開いたお寺です。今は曹洞宗のお寺ですね。

1398-01.jpg

ただ他には何も案内がないので、どんな歴史をたどったのかよくわかりません。

本堂がぽつり、ただずんでいます

1398-02.jpg

扁額は荒々しい筆遣いの感じる気合のこもったものでした。

1398-03.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1340龍澤山碩水寺の扁額(長野県東筑摩郡筑北村) [扁額]

長野県東筑摩郡筑北村坂北の龍澤山碩水寺です。

1340-01.jpg

門前のお地蔵さんが迎えてくれます。

1340-02.jpg

なかなかいい表情ですね。

1340-03.jpg

青柳城を訪れた時に寄りました。その青柳城城主だった青柳頼長が開基となったそうです。山門の構えがいいですね。

1340-04.jpg

二階建楼門型ですが、元禄11(1698)年または嘉永元(1848)年と建立には2説あるそうです。

1340-05.jpg

扁額が山門にあがっています。

少し靄があってかすんでしまいましたが、迫力を感じる書です。

1340-06.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(43)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1339廣金寺の扁額(和歌山県西牟婁郡白浜町) [扁額]

和歌山県西牟婁郡白浜町塩野の廣金寺です。

1339-01.jpg

薬師寺といった方がわかりやすいのかもしれません。ここには県指定文化財の平安時代後期作の如来形坐像があるそうです。

1339-02.jpg

ここへは安宅勝山城へ行く途中たまたま寄りました。

安宅勝山城から眺めおろす安宅の里です。

1339-03.jpg

ここの岩盤堀切、しかも五重堀切と連なる様子は圧巻でした。

1339-04.jpg

そんな安宅勝山城のふもとになります。

一生懸命書いているけど、ちょっと冴えない書です。中途半端に媚びているような、なんとも言えない、田舎具合を感じたりします。(失礼)

1339-05.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1338慈光院の扁額(長野県塩尻市) [扁額]

長野県塩尻市上西条の慈光院です。

1338-01.jpg

その後ろの山は飯縄城になっています。そのふもとに、居館と慈光院があります。

慈光院の東にある居館です。一直線に堀のような遺構がありましたが、全体的にどんな具合になっているかは、よくわかりませんでした。

1338-02.jpg

扁額は赤い字で認められていました。

1338-03.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1337吉祥寺の扁額(東京都西多摩郡檜原村) [扁額]

東京都西多摩郡檜原村にある吉祥寺です。

1337-01.jpg

こちらの背後には檜原城があります。見上げる山は急峻です。

1337-02.jpg

長大な竪堀が印象的な城でした。

1337-03.jpg

そのふもとの大光山吉祥寺です。扁額は力みない爽やかな書があがっていました。

1337-04.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1336浄福寺の扁額(東京都八王子市) [扁額]

東京都八王子市下恩方町にある浄福寺です。

1336-01.jpg

その背後には標高356mの尾根を利用した中世山城の浄福寺城があります。

その縄張図付の案内板などがあります。

1336-02.jpg

本堂の扁額です。よい字ですねえ。

1336-03.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1335海禅寺の扁額(東京都青梅市) [扁額]

東京都青梅市二俣尾にある海禅寺です。

1335-01.jpg

三田氏の菩提寺となっていたお寺です。この裏山が辛垣城です。

三田氏の供養塔がありました。

1335-02.jpg

江戸時代初期の建立と伝わる山門は見事です。

1335-03.jpg

本堂には「海禅寺」と扁額がありますが、こちらは山号の「瑞龍山」があがっています。勢いのある力強い書です。

1335-04.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1334大輪寺の扁額(山梨県韮崎市) [扁額]

山梨県韮崎市旭町上条北割にある大輪寺です。

1334-01.jpg

甘利山大輪寺は日蓮宗のお寺で、甲斐源氏の一族で武田氏の重臣としても有名な甘利氏の菩提寺になります。

というのも、ここに甘利氏の居館があったと言われています。

「甘利君遺徳碑」があります。

1334-02.jpg

扁額は誰の字でしょうか。力強い書となっています。

1334-03.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1333大宮神社の扁額(愛知県東海市) [扁額]

愛知県東海市大田町上浜田にある大宮神社です。

1333-01.jpg

ごくありふれた地域の神社です。

ただこの神社には大田の大樟と呼ばれる巨樹があります。

1333-02.jpg

樹齢1000年以上と伝わる立派なものです。

それからすると扁額は新しいものですが、気合いの入った揮毫です。

1333-03.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行