So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年03月| 2017年04月 |- ブログトップ
前の10件 | -

1110曽我城(神奈川県) [城印象記]

神奈川県小田原市曽我谷津の曽我城を紹介します。

より大きな地図蔓草マップ を表示

曽我氏の居館跡ということで、まあ有名そうなので行けばわかるだろうとタカをくくって訪れました。が凡そこのあたりだろうと思いながらも、案内は見つからず、彷徨ってしまいました。

路地は細く、車が停められません。簡単に済まそうとしたのまずかったのでしょう。やっぱり車を停めて歩いた方がよかろうと、下曽我駐在所奥の駐車場に入れます。入れて気付いたのですが、ここが城前寺の駐車場でした。

城前寺を訪れます。

説明板には「曽我城の大手前にあるのでこの名がある」とあります。

1110-01.jpg

そして本堂の奥には曽我氏の墓があります。

曽我太郎祐信、満江御前、曽我十郎・五郎兄弟の墓と伝わる五輪塔です。実はこの下の墳丘が曽我城の土塁の一部だということです。

1110-02.jpg

そして、館碑はここより東100mの地点です。見つからず、あたりをぐるぐる歩いてしまいましたが、地元の方に聞いてやっとたどり着きました。

1110-03.jpg

何とか暗くなる前にたどり着きました。カメラに収めてほっと一息です。

でも、おかげてあたりの地形がよくわかりました。穏やかな丘陵地で、城の遺構と思われるものは何もありませんが、居館を構えるのにいい場所でしょう。

しかし、やっぱりきちんと調べないといかんなと反省した次第です。

ふと、気が緩んで、ちょっとポケモンGOでもとアプリを立ち上げたら、曽我城がポケストップになってました。あー、こんな探し方も出来たんだ! 気が付かなかった、と一本取られた気分でした。

やっぱり、曽我城は有名スポットなんですよね。

1110-04.jpg

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(43)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1109福島県白河市のマンホール [マンホール]

福島県白河市のマンホールです。

1109-01.jpg

白河小峰城の三重櫓が描かれています。1991年に三重櫓が復元されたのをきっかけにデザインマンホールが作られたそうです。

上は空と思いましたが、よく見るとそうではなく、国指定史である南湖の風景でした。南湖は白河藩主松平定信が造成したもので、日本で最初の公園と呼ばれています。「士民共楽」という思想を掲げ、開放された庭園だったそうです。

夕暮れ時に、白河を通り過ぎました。

震災の被害もまだあり、時間も18時をまわっていたので近くには寄れないようでしたが、北側の堀から見上げる姿もまたいいものですね。

1109-02.jpg

白河市ではもうひとつデザインマンホールを撮ってきました。

旧表郷村のものです。

村の鳥ホオジロ、村の花フクジュソウ、村の木アカマツ、が描かれています。が、中心には白河市の「白」の字を図案化した白河市の市章が入っていました。

(白河市の鳥もホオジロ、市の木もアカマツです。市の花はウメですが。)

2005年11月に、東村・大信村といっしょに新しい白河市になりました。

白河市の市章に敬意を表して、ここは白河市のマンホールということでUPします。

1109-03.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1108福島県棚倉町のマンホール [マンホール]

福島県棚倉町のマンホールです。

1108-01.jpg

これは意表を突くデザインでした。北緯37度の町だそうです。

ともすれば、棚倉ってどこにあるの? と言われそうな田舎町(失礼)が、世界規模の話なので面食らいました。でも、いいですね。気持ちを大きく持って、雄飛する若者がいっぱい現れるといいですね。

ちなみに、棚倉町は同じ北緯37度に位置するスパルタ(ギリシャ)と友好都市になっているそうです。

1108-02.jpg

棚倉町は訪れてみたい町でしたが、今回訪れるまで「たなぐら」と読むことに気付いていませんでした。

棚倉には棚倉城があります。藩主がよく入れ替わったところでもありますが、幕末の阿部家は10万石を領していました。土の城ではありますが、四方を囲む土塁・水堀が残されています。城址公園になっています。

10万石棚倉城まつりが開かれていました。のどかな賑やかさが良かったです。

1108-03.jpg

1108-04.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1107栃木県矢板市のマンホール [マンホール]

栃木県矢板市のマンホールです。

1107-01.jpg

市の木ナツツバキ、市の花レンゲツツジ、市の鳥キジバトが描かれています。後ろの山並みは高原山でしょうか。

矢板という地名は高速自動車道で知りました。漠然とした印象では、よく渋滞の関係で耳にしたような気がします。ここから関東で、ここから混みはじめる、そんな印象です。

通過するばかりの矢板でしたが、ここに来るとは思いませんでした。

人口3万ほどの静かな地方都市です。

市役所ののまわりにいろいろな文化施設が建っていました。道の駅もありました。

1107-02.jpg

1107-03.jpg

1107-04.jpg

内川沿いのソメイヨシノは満開でした。

1107-05.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(57)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1106栃木県旧黒羽町のマンホール [マンホール]

栃木県旧黒羽町のマンホールです。

1106-01.jpg

町の木スギ、町の鳥ウグイス、町の花ヤマユリが描かれ、右上に町章が入っています。オーソドックスなデザインで、また全体にもしっくりと馴染んでいます。

黒羽は2005年湯津上村といっしょに大田原市に編入されました。

黒羽といえば、松尾芭蕉の奥の細道でも出てきますが、私にとってはまずは黒羽城でしょうか。訊ねたのを調べたら94年のことでした。

1106-02.jpg

公園になって残されていますが、様子は変わっているでしょうか。

もっとも黒羽町の位置に記憶がなく、突如ナビの情報に現れ、こんなところに黒羽があったのか、と気付いた次第です。

マンホールは、通りすがりの道で撮りました。今回は黒羽城はスルーです。

1106-03.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1105栃木県大田原市のマンホール [マンホール]

栃木県大田原市のマンホールです。

1105-01.jpg

カラーマンホールもゲットできました。

1105-02.jpg

那須与一が描かれています。屋島の戦いで扇の的を射落とした弓の名手です。

那須与一が大田原所縁の人だとは知りませんでした。市内の玄性寺には、那須与一のお墓があるそうです。もっとも、伝承によると、とはっきり確定するには至ってないようです。私も平家物語の中の人、というイメージです。

マンホールもそうでしょうが、いろいろ観光PRネタに使えそうな那須与一マンホールです。

道の駅那須与一の郷には、那須与一の像がありました。

1105-03.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ マンホールの蓋へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(63)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1104外大野の枝垂桜ライトアップ [桜]

実は、外大野の枝垂桜なのだが、ライトアップをしているという。飾られていた写真で知ったのだが、これはと思い、帰り間際に寄ってみた。

夜道は暗い。再訪なので難なく寄れたが、知らない人がいきなりこの道をたどるのは辛そうだ。

7時半だった。人は数人しかいなかった。

1104-01.jpg

素晴らしかった。

三脚がないので、手持ちで撮った。夢中になってかなりの枚数を撮ったが、腕が悪くてイマイチなものばかり。これならちょっとはいいか。

見上げた桜も素晴らしい。

1104-02.jpg

暗闇との対比が桜の妖しさを引き出している。ライトの光でよりいっそうピンクが出ていた。こぼれそうなサクラだ。

1104-03.jpg

宵の口にはもっと人が来ていたのかもしれないが、それにしてもご苦労様である。ライトアップの用意も大変であろう。

ありがたかった。いいものを見た。

帰りが遅くなってしまったけど、満足感いっぱいだった。見上げると星空もきれいだった。

1104-04.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1103外大野の枝垂桜 [桜]

茨城県の北西、奥久慈地域の大子町にある「外大野の枝垂桜」を見に行ってきた。あこがれの一本桜をまたひとつ見ることができてよかった。

1103-01.jpg

4月15日、約500kmのドライブを経て到着。今年はここでも桜が遅くなっているようだが、ネット情報通り、満開のさくらだった。

1103-02.jpg

 茨城県指定文化財 天然記念物

   外大野のシダレザクラ 一株

      所在地 大子町外大野1312
      指 定 平成17年11月25日

      樹 齢  300年(推定)
      樹 高  約20メートル
      目通り幹周囲 約3.5メートル
      根元幹周囲  約3.6メートル

 このしだれ桜は、地元では俗に「下大倉の桜」と呼ばれている。花は淡紅色で細かく、気品の高い糸桜である。
 伝承によれば、水戸藩2代藩主徳川光圀が、この地を巡村した折にお手植えされ「他所へ移されても根付くな。」と言われたという。
 それから毎年、春風に蕾を開かせ、薫風に花びらを舞わせながら外大野集落と、そこに住む人々の生活を静かに見守り続けている桜である。

      平成17年11月 大子町教育委員会

------------------------------------------------------------

高さがあり、なかなか見応えのある枝振りだ。

1103-03.jpg

根元には「奉桜大明神」とある。お神酒とお餅が供えられている。

大木ではあるが、割とスマートな幹だ。

1103-04.jpg

桜は斜面に植わっていて、養生のため周囲を囲っているが、背後に登ることができる。静かな山村の様子もわかるかな。

人は絶え間なくぽつぽつと来られていたが、混雑するというほどではなかった。桜を楽しむには、ちょうどよい人の集まり具合だった。

1103-05.jpg

下から見上げると桜が空を覆うようで素晴らしい。

1103-06.jpg

今が満開なのだ。

1103-07.jpg

天気も持ってくれて、よかった。

集落の方がテントを出している。大福を頬張りながら、桜を楽しんできた。

1103-08.jpg

より大きな地図蔓草マップ を表示

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(58)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1102下堀城(神奈川県) [城印象記]

神奈川県小田原市下堀の下堀城を紹介します。

より大きな地図蔓草マップ を表示

地図でも四角く水路があるのがわかります。それが面白そうで訪ねました。

あたりは住宅街になっています。水路に沿った道路があるわけではないので、撮れそうなところで、四辺の雰囲気がわかるように撮ってきました。

1102-01.jpg

1102-02.jpg

1102-03.jpg

1102-04.jpg

中世の方形館が想像されます。旧武田氏の家臣志村氏が居館としたそうです。

南西隅に土塁が残っています。削れてしまったのか、余り高くない土塁です。この土塁もそうですが、四辺の水路といい、直線ばかりで、技巧的なところはありませんでした。

1102-05.jpg

ちょっと木が植わっていて、土塁と気付きにくいです。

住宅地のなかで、らしさが少しづつ失われているのでしょう。そう思うと、残念です。

1102-06.jpg

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

1101沼田城(神奈川県) [城印象記]

神奈川県南足柄市沼田の沼田城を紹介します。

より大きな地図蔓草マップ を表示

丘陵状になっています。路地は細いですが、登っていくことは可能です。ただ駐車する場所がなくて苦労します。

登り口には、小さな案内があります。

1101-01.jpg

1101-02.jpg

この道も堀のような遺構を利用しているのかもしれません。

1101-03.jpg

登り切った正面に標柱があります。

1101-04.jpg

このあたりが主郭です。開墾された畑が広がっています。

実は、ここは再訪なのですが、以前はちゃんと標柱は立っていました。

1101-05.jpg

標柱ひとつでも、ありがたいものです。しかし、手入れされることなく朽ちていく様子をみると残念です。また新調されることを願っています。できれば、説明版もあるとうれしいですね。

それにしても、前回も雨で、今回も雨。雨だから、ちょっと立ち寄ったのかと微妙な思いです。

割と広い平らな土地で、往時は区画を設けて城と利用したのでしょう。それを何となく感じさせる様子ですが、開墾されてて、具体的な遺構までわかりません。

1101-06.jpg

1101-07.jpg

しかし、登ってきた南面の道を少し入り込んでみると、この台地が切岸状になっているのが、よくわかります。

1101-08.jpg

こんな薮探索をこまめにするとお城も楽しさを増すのですが、雨の再訪ということで、そこそこにして切り上げてしまいました。

北の面を下ると空堀も確認できます。よかったらチャレンジしてみて下さい。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
2017年03月|2017年04月 |- ブログトップ