So-net無料ブログ作成

1216長興山紹太寺の扁額(神奈川県小田原市) [扁額]

小田原市入生田にある長興山紹太寺です。

1216-01.jpg

この時はあいにくの雨でした。

黄檗宗のお寺で、江戸初期小田原城主であった稲葉氏の菩提寺でした。かつては七堂伽藍が立ち並ぶ大寺院だったようですが、今は静かな山里のお寺です。

それでも、小田原市指定天然記念物になっている樹齢300年言われる枝垂れ桜は見事なものです。

1216-02.jpg

1216-03.jpg

本堂の茅葺はこの春が最後でした。この後、銅板葺に改装されたそうです。

時が流れるのは、止めることができません。

この本堂にかかっていた「長興山」扁額は黄檗宗開祖隠元禅師が認めたものだそうです。かつては、総門(大門)に掲げられていたそうですが、こうして時の流れを見凝めているのでしょう。

1216-04.jpg

より大きな地図で蔓草マップ を表示
nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。