So-net無料ブログ作成
検索選択

1202ポケモンGOは仲間を必要とするのか

ポケモンGOのジム戦の仕様が変わった。これはゲームの雰囲気を一変させてしまうほどの大きなものだったなと思う。

ポケコイン欲しい→ジム戦に勝つ→強くなりたい→レベルを上げる、そんな流れが私の中であった。しかし、ポケコインは1日50どまりであるし、ジム戦に勝つというのも微妙になってきた。

要はジムに入り込みたいわけで、ジム戦に勝って入り込むのが正道だろう。しかし、まともにジム戦を勝ち抜くのはなかなかしんどい。というのも勝てないというわけではなく、ジム戦事体が長くなったし、相手が弱くなって、いよいよという時に限って、ちゃちゃが入る。

マシンのトラブル・システムのトラブルが起こることもしばしばで、長い時間を費やしても得ることは少ない。

自分が狙うのも6人揃ってないジムだったりするわけで、反対に自分ひとりっきり、まだ6人揃わない状態は、かっこうの餌食なわけだ。瞬殺されてしまう。

ジム戦は楽しみとしてやることにして、ジム攻略は、広く歩いて味方チームの空席にもぐりこむに限る、というようになってきた。

以前は、強くなることの価値が大きかったと思う。

しかし、そこらじゅうのジムがレベル10になり、CP3000超えのポケモンばかりが揃って、弱い自分などは入り込む余地が減ってしまった。そう思うと活路がまた出来たのかもしれない。

また、ポケモンGOをやってて思うことは、本当にやっている人が多いなぁと感心することだ。

やっぱり人の少ない時にジム回りをするのがいい、と思うのは自分だけでないと見えて、早朝・深夜、そんな時に歩き回っていても、まずポケモンGOをやっている人に出会う。

そんな状況で、当初予想もしてなかったが、ポケモンGOをやっている人から声を掛けられることも多い。敵チームだとちょっと気不味いが、やっぱり何となくわかるので味方チームの方と仲良くなったりする。

複数でジム攻略をすると、ひとりでは考えられない程、効率があがる。ガンガン、ジムが落とせれる。同時に複数で占拠するから、防衛時間も伸びやすい。

仲間でまわるのも面白いもので、気付くと、複数でまわっている人も実に多い。

これからは、広く歩き回るか、仲間と楽しむか、そんな方向に行くのだろうか。

1202-01.jpg

レイバトルに伝説のポケモンフリーザーが現れた。

実はポケモンのこと自体は詳しくなくて、このポケモンGOで初めて知ることも多いのだが、とにかく、むちゃくちゃ強そうなポケモンであることだけはわかる。

実際、むちゃくちゃ強かった。最強の戦士を次々とぶつけたのに、残り時間わずかで、まだほとんど無傷で君臨していた。

1202-02.jpg

あっけない完敗であったが、あ~あ、と思って顔をあげた時、周りには同じ画面で戦っていた数名がいたことに驚いた。

しかし、もっと多くの仲間が必要なんだ、そう感じた瞬間でもあった。

1202-03.jpg
nice!(64)  コメント(0) 

nice! 64

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。