So-net無料ブログ作成
検索選択

1103外大野の枝垂桜 [桜]

茨城県の北西、奥久慈地域の大子町にある「外大野の枝垂桜」を見に行ってきた。あこがれの一本桜をまたひとつ見ることができてよかった。

1103-01.jpg

4月15日、約500kmのドライブを経て到着。今年はここでも桜が遅くなっているようだが、ネット情報通り、満開のさくらだった。

1103-02.jpg

 茨城県指定文化財 天然記念物

   外大野のシダレザクラ 一株

      所在地 大子町外大野1312
      指 定 平成17年11月25日

      樹 齢  300年(推定)
      樹 高  約20メートル
      目通り幹周囲 約3.5メートル
      根元幹周囲  約3.6メートル

 このしだれ桜は、地元では俗に「下大倉の桜」と呼ばれている。花は淡紅色で細かく、気品の高い糸桜である。
 伝承によれば、水戸藩2代藩主徳川光圀が、この地を巡村した折にお手植えされ「他所へ移されても根付くな。」と言われたという。
 それから毎年、春風に蕾を開かせ、薫風に花びらを舞わせながら外大野集落と、そこに住む人々の生活を静かに見守り続けている桜である。

      平成17年11月 大子町教育委員会

------------------------------------------------------------

高さがあり、なかなか見応えのある枝振りだ。

1103-03.jpg

根元には「奉桜大明神」とある。お神酒とお餅が供えられている。

大木ではあるが、割とスマートな幹だ。

1103-04.jpg

桜は斜面に植わっていて、養生のため周囲を囲っているが、背後に登ることができる。静かな山村の様子もわかるかな。

人は絶え間なくぽつぽつと来られていたが、混雑するというほどではなかった。桜を楽しむには、ちょうどよい人の集まり具合だった。

1103-05.jpg

下から見上げると桜が空を覆うようで素晴らしい。

1103-06.jpg

今が満開なのだ。

1103-07.jpg

天気も持ってくれて、よかった。

集落の方がテントを出している。大福を頬張りながら、桜を楽しんできた。

1103-08.jpg

より大きな地図蔓草マップ を表示

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(58)  コメント(0) 

nice! 58

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。