So-net無料ブログ作成

1099北条幻庵屋敷(神奈川県) [城印象記]

神奈川県小田原市久野の北条幻庵屋敷を紹介します。

より大きな地図で蔓草マップ を表示

保育園の手前角になります。路地は狭いです。訪ねた日は土曜日で休園日だったので、保育園の駐車場に停めさせていただきました。

あいにくの雨でしたが、満開のソメイヨシノが咲いていました。桜はいいですねえ。

1099-01.jpg

1099-02.jpg

 北条幻庵屋敷跡

 幻庵は、伊勢早雲庵宗瑞(北条早雲)の末子として明応2年(1493)駿河の葛山の館(裾野市)に生まれた。幼年時代に箱根権現の別当職を約束され、京都に出て三井寺で修学したり、学者や文化人について諸芸を学び、格調高い歌を詠む文化人であった。
 天文10年に兄氏綱が逝去した後は、3代氏康、4代氏政の後見人として、この久野の館に住み、一族の長老的存在となり、その名は遠国まできこえていた。
 幻庵は、北条氏が滅びる8ヶ月前、北条氏の盛衰とともに久野の館で97歳で亡くなったとされている。

------------------------------------------------------------

余り後北条氏に詳しくないのでいけませんが、関東には後北条氏ファンも多く、思い入れの方も多いのではないでしょうか。

わずかばかりの庭園が残っています。

1099-03.jpg

こうして残っているのはありがたいですが、少し荒れていますかね。もう少し整備すればいいのに、と思いました。

もっとも、屋敷であって、城館的な遺構はなかったと言われています。

1099-04.jpg

鳥居の向こうには廟もありました。秀吉に攻め込まれる前に亡くなったのは、幸せなことだったのかなと思って、手を合わせてきました。

1099-05.jpg

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 53

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。